島根県内で有効利用される古民家

ケース1 松江市片江で築100年の廃業した民宿がゲストハウスに生まれ変わりました! 訪れて泊まってもらうだけでなく、食事は地域住民が出向き 一緒に調理しおもてなしをする「民食」 交流人口拡大と住民の生きがい創出。 食を通 […]

神様と海と人が結ばれる・・・美保関古民家プロジェクト ~青石畳通りに時代を巡る古民家宿&古民家Barが誕生~

えびす様の総本宮「美保神社」のお膝元に北前船で栄えた街並みがあります。 海から切り出した青石を通りに敷き詰めたそこには 明治41年に建てられた国登録有形文化財の「美保館」があります。 その近くの空き家古民家を改修しお客様 […]

全国会員大会

4月25日に全国古民家再生協会、第9回全国会員大会が開催されました。 記念講演は桜設計集団1級建築士事務所の安田昇氏。 昔ながらの土壁がいかに防耐火性能を有し、 木材も燃えしろを考慮したり、部屋間の建具も板を使用すること […]

空家対策シンポジウム

空き家対策シンポジウム  ~増え続ける空き家とこれからの出雲市~   挨拶 NPO法人出雲市空き家相談センター理事長三吉庸善 氏   講演1 「出雲市の空き家問題の現状について」 出雲市役所 総務部 防災安全課 課長 山 […]

「歴史的資源を活用した観光まちづくり」講習会が開催されます!

歴史的建造物の保存活用に向けた条例整備のガイドライン策定に向けて 島根県建築士会主催で講習会が会員から一般にも広げ開催されます。 講師は古民家再生協会事務局長井上幸一氏も参加する 内閣官房 歴史的資源を活用した観光まちづ […]

ジャパトラ1月号

新年あけましておめでとうございます 皆様方におかれましては希望に満ちた新年をお迎えの事とお喜び申し上げます。 さて本年は4月1日には新元号が公表され、 5月1日の即位に合わせて新しい時代が幕を開けます。 10月1日には消 […]

全国の熱い仲間集まる!

11月27日 読売新聞ビルにて 古民家情報誌「ジャパトラ」で好評の森久美子さん著の連載小説 “木は生きている“が 中央公論社より「古民家再生物語」として出版され記念パーティーが開催されました。 小説といえども第1話から第 […]

立虫神社社殿 45年ぶり改築

全国では神無月と言われる旧暦の10月は出雲では神在月。 11月17日には全国より神様がお集まりになり 1年分の良縁を会議なさいます。 その八百万の神々が最後にお立ち寄りになり直会を催される斐川町の万九千神社。 社地内にあ […]

ジャパトラ10月号配布中!

ジャパトラ10月号配布中! ジャパトラバックナンバーもそろえて美保館様に置かせていただいております。 今月号もたっぷりお持ちしました。 明治38年に開かれ、国の登録有形文化財の本館へは 宿泊客のみならず文化的な建物に興味 […]